12月の活動場所

2学期も残すところあと5回の活動になりました。

寒さに負けず、元気に遊んでいきたいと思います!

 

12月2日(金):こどもの広場(総合公園集合・現地解散)

12月6日(火):総合公園

12月9日(金):若潮公園

12月13日(火):若潮公園(12:30〜懇談会)

12月16日(金):若潮公園(終業式)

 


11月25日(金) 弁天ふれあいの森公園

朝は空気が冷たく寒く感じましたが、お昼にかけて暖かくなってきて日差しが眩しく気持ちの良い一日でした。

 

昨日降った雪の話をすると、Kちゃんは「少し積もった雪で雪だるま作ったよ」と話してくれました。

昨日は残念ながらほとんど積もりませんでしたが、また雪が降って今度は森のようちえんの時に皆で雪遊び出来るといいなと思います。


今日は朝の会で「遊具に行きたい!」「滑り台がしたい!」と発表してくれる子が多く、

「探検したい!」「どんぐり拾いたい!」と言う子もいたので、探検しながら遊具へ向かいました。

遊具では朝の会で読んだ「三びきのやぎのがらがらどん」の物語を真似たごっこ遊びが始まりました。

滑り台の間にある通路を橋に見立てて、NちゃんがSちゃんを連れて小さいヤギになって渡ると、

「だれだ、おれの橋をかたことさせるのは?」

と葉っぱのお面を付けてトロルになりきったスタッフ。

次に中くらいのヤギのSくん、最後に大きなヤギのYくんと大きな恐竜になったTくんとYくんがトロルスタッフをやっつけました。

何度も繰り返し楽しみ、最後はNちゃんがトロル役をとっても上手になりきってやってくれました。
遊具の脇では葉っぱや草花を使ったお料理作りを楽しむ子もいましたよ。


しばらく遊具の周りでごっこ遊びを楽しんだ後は、そのまま砂場に移動して泥のお料理作り開始。

摘んできたブルーベリーの実を潰してむらさき色のジュースを作ったり、

拾ってきたどんぐりを包丁で切って中身を出して、ケーキの中に混ぜたり。

Sくんは公園の中で見つけた椿の種を砂場の隅に埋めていました。

芽が出てくるか楽しみだね。

 

Mちゃん、Tくん、Nちゃん、Yくん、Tくんは遊具の周りで引き続きごっこ遊びを続けていて、ネコやライオンになって遊んでいました。

 

だんだんポカポカ暖かくなってきて気持ちの良いお弁当タイムでした。
お弁当の後は、土の小山を登ったりかけ降りたりジャンプしたり。

「みてみて〜!」と言いながら上手にかけ降りる子や途中で尻もちついてそのままお尻で滑り始める子。

なんてことのない小さな山だけど、子どもたちがいろいろな降り方や遊び方を思いついて

ケラケラ笑いながらとても楽しそうでした。


Nちゃんの「ほたるホテル」ごっこも続いていて、私も前回予約していたので泊まりに行くことが出来ました。

ピンクのお花が見えるベッドルームがあって、目覚まし時計はニワトリの鳴き声。

とってもおいしい朝食が出てきてステキなホテルでした!


11月22日(火) 弁天ふれあいの森公園

今朝は地震がありましたね。

長くて大きな揺れだったので保育中に余震が来ないか心配でした。

朝の会で子どもたちに「今日の朝、揺れたね。びっくりしたね。」と話すと

「僕、寝てたから気づかなかった〜。」「私は気づいたよ〜。」と様々な反応。

保育中にまた揺れが起こった時の事も考え、子どもたちに「地震が来て揺れたら、集まって!って声を掛けるから、遊びの最中でもすぐに集まって、この前練習したときみたいにお母さんのお迎えを待とうね」と話をすると、9月の避難訓練のことを覚えていて「練習したから大丈夫!」と頼もしい子どもたちでした。


朝は雨上がりで芝生がまだビシャビシャだったので軒下に集合して、先日まで補修中だった階段と芝生のスペースが使えるようになっていたので、階段に座って朝の会をしました。

朝の会の発表では、Yくんが自分で作った望遠鏡のような紙細工を見せてくれたり、Hちゃんが動物園に行った話をしてくれました。

Sくんは「ブルーべりー摘みたい。」Gくんは「ママが好き。」

手を挙げてみんなの前に出てきて発表することを、子どもたちがとても楽しんでいる様子が伝わってきます。

話してくれる内容がバリエーション豊かになってきていますね。


その後探検に出発すると、Yくんが「ジャングルジムの木に行きたい!」と一目散に駆け出し、他の子も後に続いてジャングルジムの木を目指して走り始めました。ジャングルジムの木では登ってジャングルクルーズごっこが始まっていました。

Sくんは前回の遊びの続きで、木の間を家に見たてて入りお家ごっこ。途中でブルーベリーを摘みに出かけていました。

少し離れた桜の木の下ではNちゃんたちが、前回の続きの「ほたるホテルごっこ」を楽しんでいました。

 

ごっこ遊びを他のお友達と一緒に楽しめるようになってきていて、遊びの世界が広がってきているな〜と感じます。
前回釣れなくてもう土の中に潜ってしまったようですが、今日もまたザリガニ釣りを楽しみに来てくれている子もいたので、探検・ごっこ遊びが一段落ついたところで、ザリガニ釣りと砂場チームに分かれて遊びました。

Tくん、Mちゃん、Sくん、Gくんはザリガニ釣りへ。

Hちゃん、Sちゃん、Yちゃん、Yくんは砂場へ。

Nちゃんはホタルホテルごっこの続きを場所を変えて続けていましたよ。

Tくんはホテルでまったりと過ごしていました。

今日は私はほたるホテルに泊まることが出来なかったのですが(砂場チームに加わっていたので)、次回の宿泊予約をしてきたので金曜日に泊まるのを楽しみにしています!
 

回を重ねるごとに子どもたちが考え出すごっこ遊びが豊かになっていて、子ども同士関わり合い刺激し合いながら楽しんでいる様子が見られます。

前回から遊びが繋がっていたり、朝の会での友達の発表を聞いて想像を働かせたりしながら遊びが生まれてきているのがいいな〜と感じています。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode