12月5日(火)

今日はポカポカと暖かなお天気でした。

緑の芝生が気持ちよく、ニコニコ笑顔で登園して来る子どもたち。

たくさんの落ち葉を足でふんで感触を楽しんだり

両手いっぱいにつかんで投げあげ、葉っぱの雨を降らせます。

何度も繰り返し楽しみました。


暖かいので芝生の上で朝の会。

今日やりたい遊びをみんなそれぞれ発表してくれます。

砂遊び、滑り台、かくれんぼが人気。

暖かな日差しの下、ゆったりとお友達の発表を聞いていました。


「かくれんぼしたい!」という子がたくさんいたので遊具付近で全員でかくれんぼをしてみました。

保育者と一緒に同じ所に隠れる子、

じっと隠れていられずふらふらと歩きまわっている子、

上手にじっと隠れている子と様々ですが、

ドキドキしながら隠れている様子が微笑ましかったです。

 

 

 

 

 


12月の活動場所

いよいよ2学期も終わりに近づいてきました。

寒さもだんだん厳しくなってきましたので、

服装の調節をよろしくお願いいたします。

火の活動も始まりました。

冬ならではの遊びも楽しんでいきたいと思います。

 

12月1日(金):舞浜運動公園(個人面談)

12月5日(火):舞浜運動公園(懇談会)

12月8日(金):総合公園(個人面談)

12月12日(火):総合公園(個人面談)

12月15日(金):総合公園


11月14日(火) 

今日は天候が不安定だったので舞浜の運動公園に活動場所を変更しました。

こどもたちはリュックを基地へ置くと「探検いく!」

と芝生広場の奥の方へ楽しそうに駆け出していきます。

長い立派な棒を見つけ落ち葉をかき分けて遊びはじめます。

他の公園ではなかなか見ない長い棒を何本も見つけることができ、

お気に入りの棒を持って満足そうな子どもたち。

棒の持ち方はだいぶ上手になってきていますが、

長い棒だとまだ距離の予測がつかず持ち上げた拍子に

友達の顔や体に当たりそうになることが何度かあるので、

その都度声を掛けます。

今日の朝の会では「滑り台がしたい」「砂場がしたい」という意見がたくさん出ました。
毎回滑り台したいという子が多いのですが、

いざ砂場に行くと楽しくて片付けの時間があっという間に来てしまい

滑り台が出来ない事が多かったので、今日は初めに滑り台・遊具の方に行ってみました。

前にやったかくれんぼを思い出して、子ども同士なんとなく隠れてみたり、

はしごをてっぺんまで登れる子もいて、しばらく体を動かして遊びました。


何人かの「砂場行きたい!」の声で砂場へ移動。

前に木になっているカキを切って遊んだ事を思い出し、取りに行ってみます。
前よりも熟れており「やわらかくなったね」と話しながら包丁で切ってみました。

包丁の使い方がずいぶん上手になっています。

包丁は2本しかないので代わる代わる順番で切っていきます。

待ちきれなくて「早く早く」とせかす子もいますが、

「ちょっと待っててね」とお友達に言われ我慢強く順番が来るのを待てました。

それぞれ自分で切ったカキをお皿に乗せ「家にもってかえる!」とうれしそうでした。

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode