6月6日(火)

 

 


6月2日(金)弁天ふれあいの森公園 晴れ 保育参加

よく晴れた日でしたね。

 

夏を感じさせるやや強めの日差しでしたが、前回の土砂降りからみると、今日は
念願の晴れ。

 

ザリガニ釣りもできそうで、子どもたちも大人もみんな晴れやかな顔をしていましたね。


この日も保育に参加して下さったお母さんたちが複数いて、子どもたちも嬉しそうでした。

 

朝の会をやろうと草地に座ったら、芝生に昨年まで見られなかったチクチクした植物が生えていて
かなり痛いので、朝の会は庇の下のウッドデッキへ移動しました。

何の草でしょうね。


朝の会では、てあそび「グーチョキパーでなにできる?」で思いついたものを歌いながら発表してくれたり、
子どもたちからの話がどんどん出てきて、保育参加の保護者の自己紹介や絵本を入れると
かなり長い朝の会になりました。

まだ自分の話が終わると、すっかり聞けなくなってしまったりする姿もありますが、

友だちの話を聞いて影響を受けて真似して見たり、みんなに聞いてもらうことの心地よさを知って

とにかく前へ出たいと手をあげたり、子どもたちが話す意欲を持って自分で考えて、みんなに聞いてもらう・・

という日々の体験が、子どもたちの中にたくさんのことを育んでいるのを見て取れます。


探検に出ると、森の中は以前よりかなり茂ってきていて、また暗さやや涼しさを味わました。

ワクワクしますね。

 

所々に大小様々な切り株があって、
「これはリスのいすかな?これは昨日のパーティのお鍋かな?みんなにぴったりの椅子はあるかな?」と声をかけながら
歩くと、SくんやKくんたちが1つ1つ座ってみたり「これもリスさんのイスじゃない?」と

伝えてくれたりしながら、とってもときめいているのが伝わってきました。


驚いたのは目的のザリガニ用の枝がなかなか見つからない中、保護者のUさんやYさんがたくさん枝を

見つけて束ねて持っていました。すごーい!
そういう姿に子どもたちが尊敬の眼差し(?)

とても刺激を受けててなんだかいいなと思いました。


ザリガニ釣りが始まると、こちらでもまた、子どもたちより大人の方が夢中になっていて、楽しそうでしたね。

うまく釣れなかったり、まだまだ集中できない子どもたちもそういう姿を見ながら、次へのイメージを持てたと思います。


あんまりザリガニ釣りに夢中になったので、午前中はとことん釣りを楽しむことにして、12:00に
お弁当を食べた後、午後砂場へ向かいました。


砂場では水運びを積極的に手伝ってくれるお母さん、いつの間にか裸足になって泥んこの中に足を入れてるお母さんが

何人もいて、ここでもやはり大人が楽しそうで、おかげで全体がとてもワクワク楽しい時間になっていました。


大人の手がたくさんあったので、砂場でもギリギリまで遊んでから片付けや着替えに取り掛かることができ、

子どもたちも満足げの楽しい午後でした。

 

「きょう、おすなばたのしかったです」

「はだしになりました」

「ぜんぶできたらよかった。すべりだいと実をひろうのできなかった」

などなど、楽しかったことは帰りの会の子どもたちからの発表でも伝わりました。

 

絵本「カロリーヌキャンプに行く」


6月の活動場所

6月活動場所をお知らせします。

雨の日が増えたり、暑くなったり、お天気が変わりやすい季節です。

着替えや長靴、サンダルなど、準備万端にして、雨の中でも、お日様の下でも、たくさん遊びたいと思います。

 

6月2日(金) 弁天ふれあいの森公園(保育参加)

6月6日(火) 弁天ふれあいの森公園(保育参加)

6月9日(金) 富岡中央公園

6月13日(火) 高洲海浜公園 ※丘を越えた海側の遊具付近に集合して下さい。

6月16日(金) 若潮公園

6月20日(火) こどもの広場(総合公園集合)

6月23日(金) 弁天ふれあいの森公園

6月27日(火)弁天ふれあいの森公園

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode