1月20日(金) 若潮公園

朝から雪が降っていたため活動場所を総合公園から若潮公園に変更しました。


凍えるような寒さの中、暖かな屋内が恋しく、そして、久しぶりの若潮公園室内が嬉しく子どもたちは車の広場に一目散♪


人気のパジェロ、以前は取り合いのもめごとが絶えませんでしたが子ども同士声を掛け合って順番を待ったり次の人に譲っていました。また、架空の事件が起きて警察が出動したり消防自動車が発動したり(笑)

子ども同士でかかわって遊ぶ姿に成長を感じます。久しぶりなので、少しゆっくり遊べるといいなと思いそっと見守りました。

 

子どもたちからの発表では

「きょうおうちごっこしたい」

「そこに新しい図鑑があるかもしれないから見たい」

「2階でブロックしたい」など

その日にやりたいことを子どもたちなりにイメージして話すようになってきています。

また、それを聞いてるうちに自分もやりたくなる気持ちが湧いてきて、すかさず同じことを前で発表してくれる子が次々現れたり・・子ども同士の刺激や影響が良い形で意欲や楽しさにつながっているんですね。そのまま2階で図鑑を見たり、ブロックで遊んだりおうちごっこをしたりして過ごしました。

 

今日の絵本

「ぜーったいたべないよ」「へそもち」「おやおやおやさい」

 


活動場所の変更

おはようございます。7時現在、小雪や小雨がちらついており、気温も低いため本日の活動場所を若潮公園に変更します。

 

管理事務所横の室内スペースに集合してください。

持ち物は通常通りで大丈夫です。

動物にあげるエサがある方はお持ちいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。


1月17日(火) 弁天ふれあいの森 晴

最近すっかり冷え込んできましたね。

今日は朝の会で風邪をこじらせてしばらくお休みしているS君のことを子どもたちに伝えると、発表では自分も昨日の夜に咳が出たことやお父さんが少し前に風邪をひいていて今は良くなったことなど、風邪にちなんだ発表をする子もいました。

 

朝の会終了後に、ビオトープへ「ザリガニいるかな?」「魚いるかな?」と皆で行ってみると、水田の中に氷がはっているのを見つけました。手を伸ばし取ってみると、顔よりも大きな氷が取れた子もいました。

 

日陰のあたりの氷は厚みも結構あり、「つめたいね〜」と言いながら子どもたちはキラキラ輝く氷を嬉しそうに眺めていました。

足でジャリジャリ踏んでみたり、Kちゃん、Hちゃんは氷をお皿に見立ててその上に葉っぱのお料理を乗せたり、Gくんは小さな氷を並べて宝石屋さんをしていました。Yくんたちは氷を地面に投げて粉々に砕け散るのを楽しんでいました。


保育者が氷の先っぽで地面に絵をかき始めたら、皆も同じように氷のお絵かきを始めて、橋の上に13人全員が所狭しとかがんで好きな絵をかいていました。


子どもたちが「お母さんにお土産〜」と言って氷を宝物袋に入れる姿があちらこちらで見られて、微笑ましかったです。

少し大きい子は「溶けちゃうんじゃないの〜?」と言っていましたが小さい子たちはお母さんに見せようと思ったら無くなってる!とがっかりしたかな??


今日の絵本

「あかいじどうしゃよんまるさん」「フーちゃんみなかった?」

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode