4月の活動場所

3月14日に今年度の子どもたちが無事に卒園していきました。

 

子どもたちが誰も来ない事務室でスタッフで打ち合わせをしながら

寂しい気持ちになったりしていますが、4月から新たに入園してくる

一人一人の顔を思い浮かべ、また気持ちも新たにワクワク楽しみに思ったりもします。

 

さて四月からの活動場所をお知らせします。

 

4月11日(火)弁天ふれあいの森 入園式

14日(金)弁天ふれあいの森

18日(火)弁天ふれあいの森

21日(金)富岡中央公園

25日(火)富岡中央公園

 

四月はならし保育のため9:30〜11:30になります。

お弁当はいりません。

入園式は降園時に行いますので11:15頃にはお集まりください。

 

 

 


3月14日(火) 卒園式&カレーパーティ

とうとうこの日が来てしまいました。

皆さん卒園おめでとうございます。

 

ずっと天気を心配して当日を迎えましたが、あいにくの冷たい雨でした。

でも、子どもたちはとっても晴れやかな笑顔で登園してきます。

心がパッと晴れやかな気持ちになりました。

 

スーツも着ず、いつもの泥んこ遊び用の服で

大人も子どもも参加して卒園式が始まりました。

スタッフ手作りの素朴な卒園証書を保育者から一人ひとりに渡しました。

証書を受け取るこどもの顔は、

ひと回りもふた回りも成長を感じさせてくれ、本当に嬉しそうでした。

 

保護者代表の方からの挨拶にもあったように、

「ここにいる大人たちの信頼関係、自然という環境、地域のご協力、大好きな仲間、

のびのび過ごせるたっぷりの時間の中で、子どもたちは驚くほど成長するものだ」

と、改めてみんなで実感をしたひとときでした。

支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

さて、この天候の中、遊べるかな?と一瞬不安がよぎりましたが、

探検に出かけた子どもたちはなかなか帰って来ません(笑)

どうやら林の中でたくさんの松葉の落ち葉をベッドにして、

みんなで寝転んでキャアキャア遊んでいたようです。

こどもと一緒に出掛けた保護者から「楽しいことになってるからおいでよ」と連絡が入り

カレー作りや薪をくべていた保護者たちも「なになに?どれどれ?」と林の中に消えて行きました♪

 

たくさん遊んだ後はカレーでお祝いしました。

ダッチオーブンで作ったカレーの美味しいこと美味しいこと。

皆さんたくさんお代わりしてお腹いっぱい食べました。

帰りの会ではみんなで丸くなっていつものジャンプをして遊び、総出で片付けて卒園式の一日が終わりました。

 

みんな、ここでたくさんの仲間に出会い、たくさんの経験をして、

たくさんの種を心に蒔き、たくさんの栄養を培いました。

どこへ行っても豊かで幸せな人生を送ってください。

 

私たちはずーっと応援しています。

 

 

 


3月10日(金) 火の活動

今年度はお天気に恵まれず、なかなか火の活動をするとが出来ませんでしたが、

今日は風も無く火の活動日和です。

総合公園のバーベキュー場をお借りして、火の活動の準備を整えました。

燃料になる枯れた松葉や松ぼっくり、枯葉をみんなで拾い始めました。

緑色の葉っぱを拾い「これは燃える?」と子どもたち。

「緑色のは燃えないね。茶色いのがよく燃えるよ。」とスタッフ。

燃えそうなものを拾い集めながら、基地へ戻って火お越しを始めました。
七輪にそれぞれが拾ってきた松葉や松ぼっくりなどを入れ、じっくりと火が燃える様子を楽しみました。

 

お弁当を食べた後、子どもたちが持って来てくれたソーセージやマシュマロ、甘栗などを

七輪で焼いて食べました。

 


 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode