5月26日(金) 保育参加のお知らせ

新緑が眩しかった木々の色も濃くなってきました。

子どもたちと走り回って夢中で遊んでいると汗が出てきます。

入園してひと月半、「もりのようちえんの子どもたち〜」と呼びかけると
みんな嬉しそうに駆け寄って、仲間意識が芽生えてきています。

保護者の皆様にも、子どもたちが毎回どんな仲間と関わり、どんな風に過ごしているのか
、スタッフはどんな意図で子どもたちと接しているのかなどを知っていただき、今後の
充実した園生活に繋げられるよう1日保育参加をしていただきたいと思います。

日時:5月26日(金)9:30〜13:30

場所:弁天ふれあいの森公園

(雨天の場合で場所の変更がある場合は、当日朝8時までにメールとブログでお知らせいたします)

服装:動きやすく汚れてもいい服装と靴

持ち物:お弁当(保冷剤)、水筒、着替え、汚れたものを入れる袋、タオル、帽子
          敷物、ザリガニを持ち帰る場合は入れ物など

✴当日は親子で一緒に登園してください。
✴保育中の写真撮影はしていただいても構いませんが、一緒に遊んでいただくことを
目的としておりますので、過度な撮影はご遠慮ください。
また、撮影に際しては遊びを妨げることのないようよろしくお願いいたします。
✴ご両親のほか、祖父母などのご参加も可能です。
✴その他ご質問があればお気軽にスタッフにお声掛けください。

 


5月23日(火)舞浜運動公園 晴れ

今日は初めての活動場所としての舞浜運動公園に来ました。


よく晴れていて木陰が気持ちよかったので建物前の草地を集合場所にしました。


登園時にHちゃんとKくんが大泣き。

初めての場所で場所見知りかな?

下に赤ちゃんがいるし、お母さんに甘えたいけどガマンしてることもあるよね。

そこで、スタッフで赤ちゃんを預かりしばらくお母さんに抱っこしてもらい親子でのんびり緑の中を散策に

行っていただきました。
朝の会にもお母さんの膝に乗って一緒に出ました。

ほうら、だんだん笑顔が出てきました。お母さんてすごいですね。
広くて気持ちのいい公園でしたが、死角があちこちとても多いので、朝の会の後探検がてら

みんなでオリエーテーションに出ました。
まずは一階の事務所に行きご挨拶。

職員の方たちが暖かく迎えてくださいました。

それから館内を散策し行っていいところ、いけないところなど確認した後、

外に出て、砂場になってるオブジェへ。
裸足になって砂で遊びはじめました。海の砂みたいで気持ちいい。
HちゃんとSくんが夢中になり、みんなが遊具へ移ってもお弁当を食べる直前まで砂に戯れて遊んでいました。
MちゃんやDくんはローラー滑り台を見てエンジンがかかり何回も繰り返し滑っていました。
他のみんなも遊具内を広く駆け回ったり、迷路を楽しんだり、遊具のロープをハンモックにして寝転んだり・・
最後は水を汲んできて遊具下の砂場で遊びました。

先日の誕生会が印象に残ったのか、子どもたちは自分でケーキを作って自分をお祝いし、ナイフでケーキを切っていました。

やりたかったんですね(笑)
足洗い場が砂場から離れているのでタライに道具を全て詰め込んで裸足で移動し

みんなで丁寧に洗いました。
木陰でのお弁当、風が気持ちよかったです。


絵本「たんじょうびのまえのひに」「うみのさんぽ」

 

次回は弁天ふれあいの森公園

保護者の保育参加の日です。

親子でたくさん遊びましょう♪


5月23日(火)



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

Link

BOOK

search this site.

others

MOBILE

qrcode